事業と活動

設立趣旨

日本ミャンマー合気会は、日本の青少年とミャンマーを中心とした東南アジアの発展途上国といわれる国々の青少年に対し、主として合気道を通して、困難に出会っても持ちこたえる丈夫な身体と気力を養成し、また民族・宗教・思想・政治を超越した良い人間関係を形成する心を育み、次代の担い手としての素養向上に貢献することを目的として設立されました。

ミャンマーを始めカンボジア・ラオス・ベトナム・バングラデシュなどの国々には、現代日本で失われがちな素朴さや豊かな自然が残っており、人とのふれあいを暖かく感じさせてくれます。また国際化時代に向けて共存共栄の出来る良きパートナーとしてふさわしい要素を持った、何より親日的な国々です。

日本ミャンマー合気会はまず日本とミャンマーの関係確立を優先し、次いで近隣諸国との関係へ発展させていきたいと考えております。 一人でも多くの方々にご賛同いただき、ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

事業計画

目的を達成するために、下記の事業を推進します。
  1. 合気道指導者の派遣
  2. 日本での研修生受け入れ支援
  3. 各国での交流稽古・演武会等の行事開催の支援
  4. 各国合気道団体の道場施設・段位取得・会員勧誘等への活動支援
  5. 会員相互の親睦および交流支援
  6. その他、目的を達成するために必要な事業

主な活動状況


法人設立まで
平成6年
(1994年)
ヤンゴンの野外道場で大橋副理事長が稽古指導を開始。
平成8年
(1996年)
ツアナスポーツスタジアムにて演武大会開催。ミャンマー国務大臣他、政府要人・日本国特命全権大使のもと約8,500人の観客を集めて開かれた。日本からは磯山博師範・稲垣理事長・大橋副理事長他8名が参加、応援演武を披露した。
平成9年
(1997年)
有志によりウ・タンデン記念道場を寄贈。日本から有志15名が駆け付け、財団法人合気会本部道場の小林幸光師範により道場開きを行った。
平成11年
(1999年)
ミャンマーより1名を日本に招聘し、3ヶ月間の合気道研修を実施。
平成12年
(2000年)
ミャンマーより2名を日本に招聘し、3ヶ月間の合気道研修を実施。
平成14年
(2002年)
内閣府より特定非営利活動法人として認証を受け、同年6月に設立登記を完了。
  これまでの間、日本より合気道同好者が通算4回ミャンマーを訪れ交流稽古を行う。稲垣理事長はミャンマーで通算20回に亘り合気道指導を実施している。

法人設立後
平成14年
(2002年)
10月 法人設立パーティー
12月 ミャンマーセミナー(講師:奥田特別顧問)
平成15年
(2003年)
  3月   ミャンマー合気道指導・交流稽古(稲垣理事長他)
  6月 チャリティーゴルフ(宍戸ヒルズカントリークラブ)
11月  ミャンマー合気道指導(稲垣理事長・大橋副理事長)
     ラオス合気道交流稽古・演武大会参加
      (後藤理事・南理事他)
平成16年
(2004年)
  2月 賀詞交換会
  3月 ミャンマー合気道指導・交流稽古(稲垣理事長他)
  5月 ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
  6月 チャリティーゴルフ(カントリークラブ・ザ・ウィングス)
11月 ミャンマー合気道指導・交流稽古(稲垣理事長他)
平成17年
(2005年)
  2月 賀詞交換会
     ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
  3月   ミャンマー合気道指導・交流稽古(稲垣理事長他)
  3月  ミャンマーより1名を日本に招聘し、1年間の合気道研修を実施
  6月 チャリティーゴルフ(岩瀬桜川カントリークラブ)
  9月 第1回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
11月   ミャンマー合気道指導・交流稽古(稲垣理事長他)
     第2回合気道講習会 (中央区総合スポーツセンター)
平成18年
(2006年)
  1月  ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
  2月 会員交流会
  3月 第3回合気道講習会(中央区総合スポーツセンター)
  5月 ミャンマーより2名を日本に招聘し、1年間の合気道研修を実施
  6月 第4回合気道講習会 (中央区総合スポーツセンター)
  8月 ミャンマー合気道指導(大橋副理事長)
  9月 第5回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
11月 ミャンマー合気道指導(稲垣理事長他)
12月 第6回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成19年
(2007年)
  2月  ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
  2月 会員交流会
  3月 第7回合気道講習会 (神奈川県立武道館)
  5月 ミャンマーより招聘中の研修生2名の合気道研修期間を1年延長
  7月 第8回合気道講習会 (中央区総合スポーツセンター)
  9月 第9回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
12月 第10回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成20年
(2008年)
  2月  ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
     会員交流会
  3月 第11回合気道講習会(神奈川県立武道館)
  5月 ミャンマー合気道指導(稲垣理事長他)・ミャンマーより研修生2名招聘
  6月 第12回合気道講習会 (中央区総合スポーツセンター)
  8月 第13回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
12月 第14回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成21年
(2009年)
  2月  ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
     会員交流会
  3月  第15回合気道講習会(神奈川県立武道館)
  5月 ミャンマーより研修生2名招聘
  7月 第16回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
10月 第17回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
11月 ミャンマー合気道指導(稲垣理事長他)
12月 第18回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成22年
(2010年)
  2月 ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
     会員交流会
  3月  第19回合気道講習会(中央区総合スポーツセンター)
  7月  第20回合気道講習会(新宿コズミックスポーツセンター)
10月 第21回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
11月 ミャンマー合気道指導(稲垣理事長他)
12月 第22回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成23年
(2011年)
  2月 会員交流会
  5月 ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
  7月 第23回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
10月 第24回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
12月 第25回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成24年
(2012年)
  2月 ミャンマー合気道指導・交流稽古(大橋副理事長他)
  3月 第26回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
  7月 第27回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
11月 第28回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
11月 ミャンマー合気道指導(稲垣理事長他)
平成25年
(2013年)
  3月 第29回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
     ミャンマー合気道指導 (大橋副理事長)
  6月 第30回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
  8月 ミャンマー合気道60周年演武大会 (ヤンゴン・稲垣理事長他7名参加)
10月 第31回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
12月 第32回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成26年
(2014年)
  3月 第33回合気道講習会 (中央区総合スポーツセンター)
     ミャンマー合気道指導 (大橋副理事長他)
  5月 第52回全日本演武大会へのミャンマー参加支援(6名来日)
  7月 第34回合気道講習会 (中央区総合スポーツセンター)
10月 第35回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
11月 ミャンマー合気道指導(稲垣理事長他)
12月 第36回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
平成27年
(2015年)
  2月 ミャンマー合気道指導・交流稽古 (大橋副理事長他、戦後70年慰霊祭)
  3月 第37回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)
  5月 第53回全日本演武大会へのミャンマー参加支援(8名来日)
  6月 第38回合気道講習会 (合気会茨城支部道場にて合宿)
10月 第39回合気道講習会 (BumB「東京スポーツ文化館」)
     第1回ヤンゴン合気道講習会(講師:稲垣理事長、会員7名参加)
12月 第40回合気道講習会 (新宿コズミックスポーツセンター)

役員紹介

(2015年12月現在)
理事長 稲垣 繁實
副理事長 大橋 雄一(企画担当)
理事 後藤 英伸(経理担当)
理事 安川 英俊(企画担当)
理事 南  宏子(事務局)
理事 鈴木  聡(事務局)
理事 鶴田 志信(事務局)
理事 青木 麻子(事務局)
理事 (事務局) 他1名
監事 鈴木 敏弘
   
特別職  
会長 小野寺 紘毅(財団法人文化建設会 理事長)